トヨタ部品広島共販株式会社

自動車使用合理化計画

2021年6月22日

「広島県生活環境の保全に関する条例」に基づき、自動車使用合理化実地状況報告書を作成し、公表します。

会社の概要

(1)名称/トヨタ モビリティパーツ株式会社 広島支社
(2)所在地/広島県安芸郡坂町平成ヶ浜5丁目3番37号
(3)使用する自動車の台数/64台 (2021年3月31日現在、広島県内のみ )
(4)各事業所/営業所一覧へ
                                   

営業所名所在地
広島営業所広島県安芸郡坂町平成ヶ浜5丁目3番37号
広島西営業所  広島県広島市西区南観音4丁目13番18号 
福山営業所広島県福山市明神町1丁目14番17号
尾道営業所広島県尾道市平原4丁目2番4号
東広島営業所広島県東広島市三永1丁目11番21号

自動車の使用状況


(2021年3月31日現在)
  広島
営業所
広島西
営業所
福山
営業所
尾道
営業所
東広島
営業所
合計



中・大型自動車 0台 0台 0台 0台 0台 0台
普通自動車 10台 1台 0台 0台 1台 12台
小型自動車 18台 7台 7台 5台 3台 40台
軽自動車 0台 0台 0台 0台 0台 0台

中・大型自動車 0台 0台 0台 0台 0台 0台
普通自動車 6台 0台 0台 1台 0台 7台
小型自動車 1台 1台 1台 0台 1台 4台
その他  1台 0台 0台 0台 0台 1台
合計 36台 9台 8台 6台 5台 64台

自動車の使用合理化及び低公害車の導入に係る事項

(1)自動車の使用合理化
  ◆配送ルートの見直しを行うことにより、走行量の削減や車両の小型化を図った。
  ◆余剰車両の減車に努めた。
  ◆自動車の共同利用を図り、効率的な自動車の活用を図った。

低公害車の導入に関する実績

                                                                                       (台)
  低公害車等の使用台数 ()内は内数で広島市分
 基準日
(R2.3.31) 
令和2年度
目標  実績 純増
低公害車  CNG(天然ガス)自動車 () ()   ()  () 
電気自動車 () ()  ()  () 
 ハイブリッド自動車 ()
()
()
 10
()
 メタノール自動車  () ()   ()  () 
低燃費かつ低排出ガス認定車 (8)
42
(8)
42 
(7)
38
(-1)
-4
 次世代低公害車(燃料電池自動車等)  () ()   ()  () 
その他環境配慮車  ディーゼル
自動車
低排出ガス認定車 ()
10
()
(1)
7
(1)
-3
DPF装置等装着車 () ()  () ()
LPG(液化石油ガス)自動車 ()  ()   ()  () 
低公害車等の計 (8)
61
(8)
50 
(8)
55
(0)
-6
総台数 (9)
65
(9)
64
低公害車等の導入率 (88.9%)
93.8%
(88.9%)
85.9%

※1「低公害車」とは、地球温暖化防止、大気汚染防止の観点から国が定めた車である。
※2「その他環境配慮車」とは、環境への配慮のおいて「低公害車」に準ずるものである。
※3「低燃費かつ低排出ガス認定車」とは、「エネルギーの使用の合理化に関する法律」に基づく燃費基準早期達成車で、かつ「低排出ガス車認定実施要領」に基づく低排出ガス    認定車のことである。
※4純増欄には、基準日に対する加減台数を記入。(実績値)

自動車の適正な点検及び整備の実施に係る事項

◆定期的にタイヤの空気圧をチェックし、適正圧を維持することができた。
◆定期的なエンジンオイルの交換、エアクリーナーの清掃をした。

自動車の燃費抑制の提言に資する運転に係る事項

◆全従業員に対して、エコドライブを徹底した。

自動車使用合理化に資する従業員教育に係る事項

◆所属長が、運転者のエコドライブをチェックする体制を整えた。
◆会議資料に営業所毎の燃料使用量と目標達成状況を掲載。
 その資料を回覧等で従業員に周知した。

以上

当サイトは、WindowsではIE8.0以上を利用してご覧ください。
推奨していないブラウザでご覧になった場合、動作の安定性が確保できませんのでご了承ください。